うのかの易占い

東京で易占いをやっています。

カテゴリ: 開運法の研究

早くこの暦が終わらないかなと思っておりますが、終えることはできないので仕方ありません。 7月上旬にほんの数日だけ通常に戻りますが、7月下旬までまだまだ続きます。そして年末にももう一度やってまいります。 よく言われているのは、「世の中で大きな変化がある ...

巨大自動車船の密着番組を食い入るように見入ってしまい、教科書でしかみたことのないパナマ運河が見られるとは・・・と、ほぼテレビを見ない生活なのですが、こういういい番組もやってることに気づきました。 6月度の暦の中で「流動的」というものがキーワードになって ...

占い師だって開運法はもちろん試しています 「開運」は私はとても好きです。当たり前ですが・・・「開運したい」よりも「開運する」ことはとても好きです。  世の中には、ありとあらゆる「運が上がるグッズ」などが販売していますが、もちろん効果があるものがあれば、 ...

諸事万般のご利益・大黒天開運供養法 ネガティブな暦の記事が続いたので、大昔の開運法のお話を。 お正月になると、地元の七福神巡りをする機会がありますが、その七福神の中でも「財運・金運アップ」のご利益をいただけることで知られている大黒天様の供養の暦を出し ...

そもそも、占いをする時というのは「背中を押して欲しい時」とか「目に見えない不安が襲ってきた時」に利用するものだと思います。 現に、いわゆる「運気が良い時」に占いをしに来る方はいらっしゃいません。 「占いをするお金がないほど運が悪い」という場合もごく稀 ...

xxをすると運命変わるって何が変わるの? 何度も言いますが、占いは偶然を根拠としているのです。 占いには芸術的なものを感じているので、それでいいんです。絵画が好きな同業者を知っているからなのか、それとも「地球から見た宇宙像」を文字というアートにしてるか ...

↑このページのトップヘ