こんにちは。


IMG_1398


希望じゃ!

そこにあるのは希望なんじゃ〜!!!


根拠のない「きっと大丈夫」ほど根拠があるものはないと思っております。


そういえば、



「西に黄色置いても全然金運上がらないんですけど怒」


と、よくブチ切れになられる方がいらっしゃるのですが・・・諸先生方と私の名誉のために申し上げますが、そんなことを言ったプロ占い師やプロ風水師は誰もいないと思うのです・・・。


例えばのお話です。


このお話が流行った時に、全身黄色で歩いている方を見かけたことはございませんでしょうか。

なんでしょう、「うわっ」という、人として思ってはいけないことを感じてしまったご経験がある方も、もしかしたらいるかもしれません。


ただ、これもこれで決して間違った行動ではないのですが、そのお方のダイレクトな欲望が反映されているからそう思うのではないかと感じるのです。


では、


なぜ西に黄色で金運という摩訶不思議なものが定説になったのか。


日本から見て西の方位というのはシルクロードがあり、その先にヨーロッパ大陸があります。

昔の日本からしたらそれはそれは憧れの場所で、その恩恵を授かるということではなく、夢を託し、似ている色を置いたのがそもそもの始まりでございます。


私はこれを知ってなんだか素敵なお話だなと感じたのです。


つまり・・・風水というものはイマジネーションの世界で、それがその人にとっての安定や幸運を運んでくれるヒントになるのでは、というのが私の風水の考えでございます。


高まるなり。