mig


過去に鑑定をさせていただいたお客様が良い状態を保たれている現状のご報告をいただくたびに、あぁ良かったと心から思います。


良い状況の時は占い師が占うまでもない状態ですから、私はツイてない時のような口酸っぱさはなく、ほとんど言及しません。良い状態なら、いわば秘密結社のような会話をするのが占いですから、良い状態であれば言うことはございません。

地下系である占い師の私は割とあっさりしますので、誤解をされてしまうんですけど・・・。よく考えてみてください。例えば今、幸せであれば幸せを共有するのは目の前にいるお相手ではないでしょうか。


変化をしよう、良くなるために行動しよう、開運しようと決断なさって良い状況にしたのは、お客様の強い意思と努力の結晶が運命を自ら操縦して幸運に舵を切った。


ただそれだけのことですから、自信を持ってください。


さて・・・2019年は10月8日からスタートです。


10月7日までのご縁の方は大丈夫だけど、10月度に会ってしまった相手はちょっと冷静に、そしてだいじょばない場合が多いというのは書きました。10月中旬からは秋土用も始まりますので。

そんで11月度は復縁したがりな気持ちにもなったり、過去にワープしてしまったり、生死をかけて私を愛せと強く思ってしまうというとても激情型な恋愛模様もあるかもしれませんが、感情論だけに終始するのは危険でございます。


占い師は恋愛はもうできないので、恋愛以外として「例のカレー女史」と遭遇しないように徹底的な対策しないとですよ。