708px-HKT48_logo.svg




グループを卒業した指原莉乃さんはどんな人なのかを占う



先日、HKT48を卒業された指原莉乃さんですが、グループ所属時から様々な番組に出演されてキレのあるトーク力と面白いキャラクターを武器に人気の方ですが、占い師個人的にはアイドルのお仕事はあまり存じ上げないものの、「とても賢い女性だな」と感じていました。

以前から気になっている方ですので、今回は指原莉乃さんの命式や運勢を拝見してみました。

指原莉乃さんの命式



1992年10月21日生まれ

年柱 壬申 (壬) 帝旺
月柱 辛亥 (甲) 沐浴
日柱 辛丑 (己) 養
立運:逆行5年

以前拝見した山口真帆さんと同じ「辛」の女性です。「辛」の女子は芸能人というよりもアイドルという職業を選ぶ傾向があるのは、「辛」とは磨き上げられた綺麗な宝石を意味するからなのかもしれません。

両者とも似ている部分はありますが、山口さんは「執念・信念」を大事にし、指原さんは「ストイック・向上心」という方向性の象徴が若干違うかなと感じます。

ですが、指原さんの命式を拝見すると、結構「普通」です。本当は普通に結婚をして家庭を切り盛りしてやりくり上手な奥さんといった人生の方が平穏ではあります。やってるお仕事的に来年のご結婚は良いのでは、と感じますが。

大運を拝見すると、ひょっとしたら周りからの期待や持ち上げ方に懸命に応える運気ですので、自分のプライベートよりも仕事やビジネスの方に心が向かいやすく、33歳頃まではその傾向があります。

つまり、「官」に傾き過ぎてしまっています。おそらく今後も芸能人を続けるかと思いますので、そうすると異性運があまり良くないご縁がつきやすいかもしれないなと思います。

実際に結婚をされると運命自体も陽転し、良い奥さんになる方だとは思います。

また、傷官が2つ出ていますが、攻撃性というよりも自分自身へのストイックさに刃物が向いている感じですので、「相手を傷つける」よりも「自分を痛めつけて社会的な地位を築く」というやり方をしているので「正しい傷官の使い方」をしているかなと感じます。

しかし、自分をあまり追い込みすぎると他の方よりも「虚無感」が増え、精神面での安定が難しくなる=余計に異性運が悪くなります。

これを回避するには、何かしらの資格を取得されることや、新しい分野での活躍(ex動画チャンネルを作成するなど)をして手に持ったナイフで「切り開く」行動を取られると全て安定してくるかなと思います。

逆に、この傷官を「相手を攻撃する」為に使ってしまうことは良くないので、何事も「許す」「受け入れる」事を学んだ方がこれからの為になります。

指原莉乃さんの今後の運勢は?



次に、指原莉乃さんの今後の運勢ですが、大運>年運の法則で見てみると、これからは受けた仕事を着実にこなすよりも、自分の人生(結婚)をメインに考えた方がいいかも、、、とは思います。

「官」に傾き過ぎると周りからの期待が多過ぎてしまい、「財」が過少になります。

今はいいですが、運が良い時から「財」をないがしろにしてしまうと運が悪い時に全てを失ってしまうことがとても心配です。

印・官・財は多過ぎず少な過ぎず中庸で循環性を大事にした方がいいので、「卒業」をして一つの区切り、そして数多くの中の「官」を断ち切ったわけですから、これからは「財」をどのように回していくかということが先決です。

それはなぜかと言うと、指原さんは意外にも「愛すよりも愛されたい」という気持ちがかなり強く、その願望が達成されないと自分自身に無価値感を感じてしまうところがあるからです。

宿命的にも愛されて開運する方ですから、卒業後のこれからはもう少しだけ自分を大切にし、「まいっか」というゆとりを持ったライフスタイルに変えれば、今まで以上の活躍が見込めます。

グループ卒業は間違いではない・指原莉乃さんの今後の活躍に注目



占い師個人でも大変好感が持てる女性で、強気の中にある奥ゆかしい部分がチラチラ見えるところが大変魅力的です。

「何か面白い事を言ってほしい」という要求に対して忠実に役割をこなす姿も健気な方だなと感じています。今の周りからの愛され方にも感謝はしているけど、ご本人の本心は「これじゃないんだよなぁ・・・」と悩んでいる可能性の方が高い。

これからは、もっと「女性として」の指原さんを見てみたいし、面白い部分よりも奥ゆかしい部分を出しても、いや出した方が今までとは違った人気になるでしょう。

これからの活躍にも期待です。



 
占い師 うのかTwitter