本日から9月度の暦が始まり、皆様も先月までの怒涛の1ヶ月を終えて、少しずつ穏やかな流れになるかな・・・と思います。しかし、9日までは吉が凶に逆転する暦の最中にいますので、残り1日まで気を引き締めながらやってまいりましょう。

 

9月度の暦予報


25c98a0719146e1f4d75a113ca28d00d_t

 

今月度の暦を読み解くと、「今月度やったことは翌月の糧となる」ということが出ました。基本的には積み重ねた結果が出るものですが、今回はかなり重要な感じで出てました。

 

これはどんな象徴にも当てはまることで、仕事、生活習慣、お金、人間関係、恋愛、結婚など、今月度に積み重ねた「何か」が来月になって実りになるか否かというものがかなりはっきりと出るようです。

 

ということは、自分のために頑張れば頑張るほど良い結果、良い方向として道が開けるということかなと思います。

 

 

9月度の恋愛模様

 

気になる恋愛模様ですが・・・なかなか警告的なものが出ています。

 

9月度は新しい出会いやご縁が男女ともにできやすかったりしますが、すぐに結果を求めたり、欲望や感情のままに突っ走ると大火傷をしそうですので、今月度の新しいご縁は「絶対に様子見」でいってみると良いでしょう。

 

もっと簡単に言えば「信頼も信用もしないほうがいい」ということになります。たとえ良縁だったり、将来のパートナーの可能性があるご縁だとしても、今月は「観察」が大事だそうです。

 

こういう恋愛模様の時というのは、恋愛よりも仕事、恋愛よりも自分磨き、恋愛よりも自分の汚い部屋の掃除などなど、別の「課題」が与えられています。むしろ進展させたいのであれば「恋愛よりもxx」を意識した1ヶ月感を過ごすと良い結果になるかなと思います。

 

9月度の断易占い&開運アクション

 

今月度の断易からのメッセージは、「自己管理」とのことです。確かにですね、世の中的に先月は「暴飲暴食」「過食」になりやすい星回りで、それが何かしらの「依存」に繋がっていることが多かったです。

 

今回の自己管理は「いきなりやるのではなく、知識を蓄えた上で行う」ことが自己管理を上手にできる秘訣です。

 

ダイエットや美容で言えば、「食事制限をしてもリバウンドするだけ」なので、そういう感情や勢いで行うのではなく、「食事と運動をしっかり行なって健康になる」ことをすると運気も上がるかなと思います。

 

9月度も笑顔で元気に!

 

9月度の暦予報をご紹介しましたが、「あと30日もある」ではなく「まだ30日ある」という考え方にすれば、今日から開運アクションや自分のための行動を行えば誰よりも早く開運に近づくと思います。

 

10月度はどんな方にとっても重要な暦ですので、今月は「ちょいストイック」で開運月間にしましょう。